投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1]
  • 『真双戒剣』

  • 投稿者:いずみん
  • 投稿日:2012年 6月 7日(木)15時16分5秒
  • s21-15.opera-mini.net
  • 返信
 
                                                                              セレン・ロータス


 年齢不詳
 女性
 デーヴァー


 概要 :

?暴虐〟の二つ名を有する女剣士。
剣術家であり、旅を続けながらより強い者を求めてこの都市にやってきた、そしていつからか、デーヴァーに属するようになる。この異質な力が横行する世界ではなかなかに珍しく、一切の固有能力を有さない、純粋なる『無能力者』である。
しかし、収めた剣術『示現流』と卓越した『身体能力』を武器に異能者相手にも互角以上に渡り合う実力者。
能力を用いた戦闘は全くできないものの、防御ごと相手を切り裂く剛の太刀は、圧巻の一言に尽きる。

黒髪黒眼のレッドサン人然とした容姿をしていて、長い髪を後ろで束ねている。街中を歩けば、十人中七人は振り向くだろう美貌の持ち主、しかし性格上、それは往々にして生かされる機会はない。
通称ともなっている『黒の剣士』に由来する黒のコートを常に羽織っており、黒尽くめの出で立ち。
コートに覆われた状態では分からないが、身体の至るところに無数の刀傷があり、左目には切り裂かれたような大きな裂傷が存在する。
さらに、通常異能者に対して感じるであろう『異能』の雰囲気や気配を微塵も存在していない。この事から、彼女が語らずとも彼女が異能者ではない事は察しが付くだろう。

馴れ馴れしく他者に身体を触れられる事を嫌い、常に帯刀していないと落ち着かない謎の体質を持つ。また、子供等の『敵意を持たない』人間に殺意を向けると、激しい嘔吐感に見舞われる。
この世に生を享けた時から、異常、病的なまでに負けず嫌いで、筋金入り。また、自分の実力に高い自負心と自尊心を持っている。
自ら趣味を戦闘と言う程好戦的ではあるが、狂戦士ではない。


 戦闘関連 :

身体能力や元々の身のこなしは常人以下であるのだが、所持した剣の魔力によって身体を蝕みながら、強引に底上げを行っている。故に、肉体は極めて屈強。巨大で超重量の大剣を難なく振り回したり、さらに軽快な身のこなしを可能にしている。他、反射神経や動体視力にも優れる。その為、圧倒的な近接戦力を有している。


武器『真双戒剣』
彼女のメインウェポンであり、長年連れ添った相棒のような存在。見掛けは巨大な『大剣』だが、その実物理法則に従わないいくつかの付加効果を持った『妖刀』である。主な能力は以下、

・伸縮――100mの範囲内ならば、いくらでも伸縮可能。伸縮に伴った重量増加はない。
・可変――大剣から双剣に形状を変化できる。変形速度はなかなかに素早く、ほぼ一瞬。
・属性付加――炎、水、氷、風、雷、地、の六種の属性を自在に大剣に付加できる。

この三つである。
全体を鋼鉄によって作られており、さらに『魔導』と呼ばれる高密度の魔力が付加されているため、重量がある代りに『壊れる』という事象そのものを否定している。デフォルトでは大剣、形状はいわゆるバスターソード。
尖端が大きく削れた様になっており、刀身のちょうど真ん中に縦に一本真っ直ぐ浅い溝のようなものが。ここから二つの剣に分離する。




スレッド一覧

  1. キャラ作成(9)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成