• [0]
  • レイニオス用影鬼←

  • 投稿者:Unknown...
  • 投稿日:2012年12月24日(月)14時08分59秒
 
名の通りですが何か←

投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [1]
  • 喪われし鬼の力――。

  • 投稿者:Unknown...
  • 投稿日:2013年 1月 2日(水)20時52分50秒
 
【Ein Name/名前】
 永月 影鬼―ナガツキ エイキ―


【Geschlecht/性別】
 ♀。


【Alter/年齢】
 ???歳。
 何年生きているかは全く不明である。
 本人曰く永遠の18歳。←


【H he/身長】
 153cm。


【Eine einheimische Stelle/出身】
 ウエスタン・アビリティヒル


【Das Gewicht/体重】
 Xkg。
 X<45。



【Charakter/性格】
 一言で言えば陽気。
 酒をこよなく愛し、日によってはリットル単位で飲むことも。←
 また、花鳥風月風流なものも共に愛す。


【Eine Figur/容姿】
 イメ画参考に。



【Eine Lieblingssache/好きな物】
 酒。
 風流なもの。


【Eine hassenswerte Sache/嫌いな物】
 煎った豆。


【Eine Familie/種族】
 半分人間の半分鬼。
 人間時の身体能力は平均値よりやや高い程度。
 鬼モードでは、ダイヤモンドを人指し指と親指で砕く程の力、銃弾を跳ね返す程の堅さ、音速を完全に見切る程度の動体視力、並大抵ではない自然治癒力を得る。

【Eine Waffe/武器】
『特注銀製ナックルダスター』
 彼女特注の銀製ナックルダスター。
 簡単に言えば銀製のメリケンである。
 銀の性質については、Wikipedia先生に伺ってください。←

『特注タングステン製ナックルダスター』
 彼女特注のタングステン製ナックルダスター。
 簡単に言えばタングステン製のナックルダスターである。
 タングステンの性質については、Wikipedia先生に伺ってください。←


【F higkeit/能力】
『火焔 -Frame Dance-』
 火焔、またその熱を自由自在に操る。
 名前通りなので特に説明は要らないよね。←
 この能力は人間モードでも鬼モードでもどちらでもしよう可能である。

『結界 -Border of Dream-』
 夢と現の境界。
 指定した地点に任意の大きさの結界を構築する。
 結界の内側を夢、外側を現実とすることで、結界の内側を認識不可能な空間とする。
 外部から内部、内部から外部への干渉は不可能で、外部から攻撃があった場合は別の結界面から抜けて行く、つまり、結界の内側への攻撃は『無かったこと』になるのである。
 この能力が使えるのは人間モードであるときのみである。

『密度 -Object's Density-』
 あらゆるものの密度を操作する。
 極端に密度を高めれば、何処からともなく岩石を造り出したり、無条件で相手を引き寄せたりすることが可能である。
 逆に極端に密度を低めれば、自分自身を霧散させたりすることが可能。
 この能力が使えるのは鬼モードであるときのみである。


【Wahrheit/真理】
『矛盾 -Logic Error-』
 現代の最新の物理法則に対する矛盾が発生した時点で発動。
 真理は決して封じられる事がない、否、覆すことも書き換えることも、無視することすら不可能の絶対のもの。
 能力、行動の矛盾を指摘して無効化、無力化、同時に対象の能力、またはそれに準ずるものを完全に封じる。
 ――『"能力を封じる能力"を行使できる、持つ人が他の能力を使えるなんて、理不尽だろうよ。』


【F higkeit/技】
『絶破』
 合気道の応用術。
 主に肉弾戦で使われる物で、能力を封じられた場合等に使用する。
 勿論、武器を使用した状態でも使いこなす。
 相手の打撃―拳や蹴り―の勢いを受け止め、それを体の動きで相殺、再加速を加え、相手にその威力を返す技。
 攻撃の威力が強ければ強いほど返す攻撃の威力も高まり、弱ければ弱いほど威力も弱くなる。
 合気道の応用であるため、能動的な攻撃の手段としては使われず、この技を使う際は相手の攻撃に威力が依存する。

『蜃気楼 -Optical Camouflage-』
 熱によって周囲の光を屈折させることで、不可視となる。
 熱の光学迷彩である。


【Die Kunst/奥義】
『解放「凶鬼無双《ロストパワー》」』
 自身の鬼としての力を最大まで引き出す。
 移動速度は光速まで引き上がり、力も鬼モードの比ではないほど上昇する。
 但し、身体に掛かる負担があまりにも大きいため、彼女は使いたがらない。

『不死鳥「覇王火焔《オーバーヒート》」』
 自分自身に炎を纏う。
 不死鳥の如く、背には炎の翼が形成される。
 凶鬼無双との併用が可能。

『超新星「蒼不死鳥《スーパーノヴァ》」』
 覇王火焔の強化版。
 纏う炎の温度を極限まで高め、赤色をしていた炎は蒼へと色を変える。
 色温度的に言えば、纏う炎の温度は太陽光線よりも高い状態である。
 より強力にはなったが、消耗が激しい。
 凶鬼無双との併用が可能。


【Daten/データ】
《Angriff/攻撃》★★★★★+α
《Verteidigung/防御》★★★★★
《Die Geschwindigkeit/速さ》★★★☆☆
《Weisheit/賢さ》★★★☆☆


【Linien/台詞】
喜「酒だ酒だ、もっと持ってきな!、」
怒「...なぁ、あんまり鬼をナメるなよ。」
哀「本当の恐怖ってのはさ、約束された恐怖の向こう側にあるんだ。お化け役が消えたお化け屋敷ほど怖いものは無いのさ。」
楽「さあ、今日は宴会だっ!、」


【Bemerkungen/備考】
・変更アリ。
・一人称「私」、二人称「あんた、御前」。
・能力に質問があればどうぞ。



イメ画。
御借り申し上げまして候う。


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. レイニオス用影鬼←(1)
  2. (0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成