teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


台風が過ぎました

 投稿者:佐藤 長メール  投稿日:2011年 9月 4日(日)16時07分23秒
  お久しぶりです。型どおりに台風が来て、下界はやや過ごしやすくなりそうな雰囲気です。

赤松徳治さんが亡くなられたとか。赤松さんはカマボコに赤旗を届けられていた印象が強くて、その後神戸でのご活躍は伝聞ばかりで具体的に浮かんできません。お一人お一人の記録を残す作業が必要な時期に来ているのでしょうか。

山森氏の生書き込みを見て安心しました。まだ全国飛び回っておられるようですが、後継者は大丈夫でしょうか。今から心がけるようお伝えください。

気候もよくなってきますので、気弱にならず退院を期して下さい。
 
 

返事

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 8月23日(火)10時06分14秒
  わかりました。また、報告します  

宮田さんんへ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 8月23日(火)09時17分56秒
  wたしは出席しません、そういう条件でもありません。息子の竜君にはよろしく伝えてください。どういうかおぶれが集まって難をしゃべり追悼したか、興味があることがあったらおしえてください。HIRO  

(無題)

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 8月23日(火)08時25分57秒
  赤松さんのお別れ会が8月27日19:00から六甲勤労市民センターで開かれます。
私は出席するので何かメッセージがあればこの欄に書いてもらえれば伝えます。
もしご出席されるならお迎えにあがります
 

赤松さん

 投稿者:??メール  投稿日:2011年 8月20日(土)06時11分25秒
  そうですか。想い出、さかのぼります。先日、直原さんに消息聞いたばかりなのに。合掌

http://rouhei.com

 

訃報

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 8月18日(木)12時12分9秒
  8月13日、赤松徳治君が亡くなったようです。文学関係だけでなく、神戸外大ロシヤ語科、神戸大学生協運動、パルタイなどの関係で彼を知っている人も多いはずです。
私はなにも出きませんが、彼の息子、赤松竜君が活動しえいる組織はわかっていますので、おこころあるかたは連絡してあげてください。障がい社地域活動拠点施設「マブイ六甲」施設長赤松竜。連絡先、神戸市灘区灘北通4-6-10-2。TEL&Fax078-871-1777.



 

老兵殿に

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 8月 6日(土)10時33分27秒
  もう一度は元気になろうと思っているのですが、肉体的年齢には手の施しようがありません。ところで内緒の話のことですが、メールをつかえばほぼ完全にできるのではありませんか。わたしのメールアドレスは、ezx02005@nifty.com です。携帯からでも通信できるのですから覚えておいてください。ただし。私自身は携帯つかうのが苦手です。


 

思っていたよりお元気で

 投稿者:老兵メール  投稿日:2011年 8月 1日(月)11時13分1秒
  ほっとしました。「美女」に囲まれてにやけているぐらいだから、社会復帰も早かろうと安心しています。
僕のHPには、制作者(娘)のポリシーで、無条件にオープンな書き込み欄がありませんので、今後はこの欄で交信させてもらいます。
ただ、直さんだけに内緒の話ができないのは残念ですが。    山森

http://rouhei.com

 

お見舞い

 投稿者:土倉 莞爾メール  投稿日:2011年 7月31日(日)08時31分43秒
  直原 弘道 様

<神戸市東灘区鴨子原の甲南病院です。新館3322号室です。
面会時間は午後3時~8時まで。
喉を切っているため談論風発とはまいりません。
食事制限のため、食べるものは、果物も一切もってこないでください。
おいでお待ちしています。じきはら >

昨日は阪神御影まで行ったのですが,用事があって帰阪しました。
山森,宮田両氏に小生の気持ちを託しました。
どうぞ,気長にご養生ください。
土倉 莞爾
 

入院先

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月26日(火)09時12分8秒
  神戸市東灘区鴨子原の甲南病院です。新館3322号室です。
面会時間は午後3時~8時まで。
喉を切っているため談論風発とはまいりません。
食事制限のため、食べるものは、果物も一切もってこないでください。
おいでお待ちしています。じきはら
 

筆の話は打ち止め

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月22日(金)08時53分29秒
  筆の話は、今度おあいした時のことにしていまは一応打ち止め。
ただし風我君が習字を習いにいっているのなら、とりあえずは
先生の指定する筆や墨をつかってください。先生にもよりますが、
墨は墨液(墨汁)を使うことは感心しません。磨る墨と性質が
ちがうのです。だから混ぜると筆にも良くないとおもいます。
頑張れ!最上位段をめざして!
 

 投稿者:あずき  投稿日:2011年 7月20日(水)15時25分25秒
  いただいたのは、新品ではなく
既に使っておられた物で
もちろん糊で固まってはおらず
毛はふさふさとしておりました。
次回、お持ちしますね。

 

7月20日

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月20日(水)09時54分59秒
  つれあいの直原節子が死んだのは3年前の7月20日でした。私の家では、どのような宗教的儀式もしませんので、私が入院中で家の遺影に祈りをささげることができないのがゆい一残念です。それにしても、この3年の間に、延べで丸1年くらいは病院暮らしでした。故人が気にかけていたことの一つもそのことだっただろうとおもいます。その意味でも元気で生きていかなければ…。  

筆がわるかった?

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月20日(水)08時46分42秒
  私の場合、最初は筆を水にくぐらせて、指でやわらかくやわらかくもみ、筆の糊を落とします。使った後も水で洗って筆の墨を洗い流します。硯の上で力任せに筆をおろしてはいけません。どんな筆でも同じ扱いです。小筆は少し違いますが。もちろん、筆が悪かったともかんがえられます。今度くるときその筆をすてていなかったら、もってきてください。ヒロ  

毛が半分

 投稿者:あずき  投稿日:2011年 7月20日(水)08時11分52秒
  一度も使ってなかったんですよ。
「葉っぱだけになった木蓮に・・・」の額の下に
飾ってたんです。

もしかして、使ってなかったのが悪かった?

墨にくぐらせて、硯の上で筆先を整えてたら・・・
抜ける抜ける毛が抜ける。
半紙に一筆一筆置くたびに、どんどん抜ける。

毛が半分ほどになってしまいました。。
 

なんででしょうね

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月19日(火)16時19分56秒
  どの筆か記憶がありませんが、根元からすっぽりむけたのでしょうか。
私の場合、つかったあとは必ず水洗いして、墨気をおとしています。
それで10~20年は大丈夫なんです。様子教えてください。HIRO
 

台風

 投稿者:あずき  投稿日:2011年 7月19日(火)09時58分36秒
  30日は不参加です
退院されるのお待ちしています

風我が習字をがんばっていて
今、毛筆は準二段になりました
直原さんからいただいた筆で書いてみたいと言うので
使わせてみたところ、毛が抜けて大変
なんででしょう?
保管の仕方が悪かった?
なのでまたいただきに上がります
よろしくお願いしまーす
 

あずきさんへ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月18日(月)16時56分21秒
  この30日、皆さん何人かが病院にお顔をみせてくださるということです。
貴女はこられませんか。Tシャツ2枚届きました。退院したら着てお目にかけます。
なにとぞ熱射病などにかからないようこの夏、ご用心ください。HIRO





 

シャツ

 投稿者:あずき  投稿日:2011年 7月17日(日)19時10分13秒
  直原さん

「会いたい」と言って
「だめ」って言われて
シャツがやっと完成したので
宅配便で送りました
 

なさけないです

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月 9日(土)09時29分43秒
  あんな市民運動家を権力につけるべきではないと思います。。民主党の中の社会民主主義派はなにをしているのか。民主党の市民派はたんなるニュー中間派にすぎないのか、なぜ民主党の議員総会を開かないのか。小沢を収賄罪で裁判にもかけず、宙吊りにしているのは、それこそ人権無視ではないのか。なにもかも中途半端でひきずっている現政権に苦言すら提示したくない。私たちの努力の成れの果てがなさけないです。  

かんさん、かんべんしてよ

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 7月 8日(金)14時25分19秒
  市民運動家(山森さんは『選挙運動しかやっていない』と断言しておられましたが)が権力を持つとこうなるのか、と情けなくなります。新エネルギー特措法や原発のストレスチェックは大切だけど今のままで推移すると、反菅総理→反脱原発に推移するようで怖い。
エネルギー政策の抜本的検討は総理の椅子よりはるかに重要。第一『○○法案を通したら辞める』という脅迫は民主主義のルールに反しているのと違う??
 

吉田草平さんに

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月 8日(金)09時01分22秒
  メールはとどいていますが、この談話室には届いていません。ここは公開の場だということを考慮してさえくだされば、こちらのほうが使いやすいです。こむうね談話室で検索してください。ホームページ全体は、ビルダーがいまのところ機能しないため、詩、エッセイ、メモランダムの分野では更新を止めていますが、どうぞごひいきにお願いします。  

美女に期待して

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 7月 6日(水)16時16分14秒
  7月30日の土曜日は私も視力障害者の登山サポートの
会があって箕面に行きます
見舞い時間は15:00~と思うのでちょうどいいです。
詩・エッツセイグループの美女たちに期待して
伺います
 

甲南病院から

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 7月 5日(火)17時33分35秒
  色々不手際な連絡で皆さんにご迷惑をかけているようです
入院は1月3日神戸労災病院へ。気管支切開、人工呼吸器というような過程を経て2月はじめに意識回復(麻酔かけれれていたのか)。それ以後、会話不能、経口飲食不能という状態がつづいていました。詩の関係二三人以外は面会謝絶でやってきました。
4月10日、御影の甲南病院に転院、6月20日から、新館の3322号室に移っています。
部屋にパソコン、墨と硯を持ち込んで、リハビリのほかは優雅な生活?です。あそびに来てくださってもありがたいですが、会話はあまりできないのでご承知ください。なお、果物など、口から食べるものは一切駄目ですので、ご持参なさらないよう。なにせ、部屋代が一日22000円という高級入院者です。一日も早く退院しなければならないのですが、この7,8月は無理でしょう。今月の日程ではいまのところ7月30日土には詩・エッツセイグループの美女たちの
来訪が予定されています。まあ、見舞いに来ても、つまらないだけ。メールその他で情報聞かせていただければその方がありがたいです。皆さんありがとうございます。よろしく。
 

沢野君

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 7月 5日(火)09時39分10秒
  沢野順三くんは11回生で社研をやっておられた活動家です。
就職先も裁判所だったので間違いないです。
松本くんの49日にこられました。眼を悪くされているので夜の外出は難しい
ということで、偲ぶ会には欠席でした。
追悼文集には寄稿されています。
手元にあれば読んでください。
 

調子はいかがですか

 投稿者:佐藤 長メール  投稿日:2011年 7月 4日(月)17時58分37秒
  沢野氏の件、じきさんが思い当たらないようだと、私の思い間違いです。忘れてください。

勝手でしたが、宮田塾には、ご様子知らせておきました。さっそく、来たようですね。こちらの名前を書き忘れたので、戸惑っていたようですが。

お大事に!
 

(無題)

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 7月 4日(月)14時53分56秒
  アドレス間違っていました。
一番最初にmが抜けていました
 

東北~東京へ

 投稿者:宮田剛メール  投稿日:2011年 7月 4日(月)14時52分31秒
  こういうHPがあるのは知りませんでした。fwny7949@mb.infoweb.ne.jp という方から4日に
メールをいただき知りました。
宮田 剛 様
ご無沙汰してます。
先日直原さんの「こむうね通信」を覗いたところ
1月から入院されているとの事です。
見舞いお断りということで、入院先等不明ですが、
ブログには訪問できますので、もし初耳でしたら
声を掛けてみてください。
「こむうね通信」で検索すれば出てきます。
以上
<fwny7949@mb.infoweb.ne.jp>
という文面でした。どなたですか?赤松さん?
実は6/29盛岡6/30仙台7/1福島と行って7/2に東京で
山森さん、三輪さん、手塚、杉山、渡辺とあいました。
町田さんのお世話です。
みなさん心配しておられましたよ。
実は甲南病院に入院しておられると聞いて
門脇君とお見舞いに行こうと思い、病院に電話したら
「おられない」ということで途方に暮れていたところでした
東北の話はまた、ゆっくりメールします。
お体を大切に。
 

高齢者の定住について

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月28日(火)17時23分41秒
  ながらく御影に家を建てて住んでいた、公認会計士Y君から転居の通知があった。娘夫婦の住む、夙川のマンションの、同じ建物の4Fに移ったとのことである。近隣に頼りになる身内があること、余生を送るに相応しいバリアフリーの住居である事などが決断の根拠であっただろう。条件はちがうが、私も何らかの決断をせまられているなと、その転居通知を見て思うことがあった。  

仙賀松雄さんの死去

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月27日(月)12時44分22秒
  しばらく病臥していた仙賀さんが死去されたというメールが入った。シベリア抑留の体験をもつ世代であり、戦後、坂本勝、小林武雄や富田砕花の支援者として、だれにもまねできぬ功績をのこされた。また、みずからも筆を採り、すぐれた書画をのこされた文人であった。小林武雄亡き後の「半どん」の会代表を勤められ、富田砕花顕彰会二代目会長の職責を果たしてこられた仙賀さんの後を継ぐ人えらびは大変難しい課題である。それほどに仙賀さんの占めてきた地位は大きかったと思う。今はただ黙礼するのみ。  

110624

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月24日(金)11時50分56秒
  夜中、0230目がさめて眠られず、起きだして筆と墨で遊び0600頃再眠しました。暴睡して900ころたたき起こされリハビリへ。リハビリも全身ぎくしゃくして快適ではなく、生活リズム整えなければとおもいます。ベットの位置とテレビの位置との関係がわるくて、寝付くまでの時間が持たず、それが原因だともおもわれます。  

病室変りました

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月23日(木)11時32分15秒
  6月22日午前中に病室移転染ました。新館の3322号室です。広さは前の半分くらいですが、洗面、トイレ、テレビ、電話、もあって、快適です。今日は、朝、、6カ月ぶりに墨を摺り半紙に臨書しましたが、手の感覚がもどってくるのはしばらくかかるでしょう。  

今猿人さんへ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月20日(月)11時51分3秒
  元気ですというのもおかしいですが、酸素マスクをして、口からは飲み食いできず、」胃に直接栄養分を注入するということと、リハビリで歩く訓練をしているがけの生活は、病人といえるかどうか。22日に病室を移る予定です。退屈しのぎに部屋を移ったら筆と墨を持ちこもうと考えています。腕のリハビリ名目で。






 

お元気ですか? という挨拶もどうかと思いますが、

 投稿者:今猿人  投稿日:2011年 6月20日(月)10時18分12秒
  でも、こちらの書き込みを拝見していると、そんな科白でもおかしくないのかなぁと。

昨日は「風箋」の合評会、先週の日曜日は「新怪魚」の合評会と続き、ちょっと疲れています。ので、今日は勤めの方は、有休を取っているのです。まあ、今の所も、あとそう長くはおりませんので、溜まった有休をせっせと消化しないといけないのです。

永井さんに、「お見舞い一緒に連れてってください」と頼んでいたのですが、あのお師匠さんは相変わらず、売れっ子芸者のように忙しいお人なので、そんな事はすっかり忘れてしまったのかな、と思っていたのですが、↓の佐藤長様へのコメントを見て、何となく納得しました。まあ、私の方もお見舞いと言うのは苦手ですし(得意な人が居るとも思えませんが)、もっともっとお元気になられて退院できれば、それこそ何処ででもお会いできるわけですし、もっと許せば乾杯だって出来るかもしれませんし…。

まあ、その日をお待ちしましょうかね。
と言うわけで、今しばらくはうんざりでしょうが、ここは我慢我慢ということで、
それでは失礼いたします。
 

佐藤長さんへ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月19日(日)09時12分9秒
  お久し振りです。今年1月から病院暮らしです。うんざりします。見舞いなどは来ないでください。みんなにそういっています。
石井氏叙勲のこと、かつての学生運動家も、労働運動の指導者面していたひとも、みんな結局は体制内の踊りだったんだなあ、という感慨です。あんなの貰って何がうれしいのかなあ、とおもいます。沢野のいうひとはどういうひとですか。また元気になったらゆっくり話しましょう。
 

えっ!知りませんでした!

 投稿者:佐藤 長メール  投稿日:2011年 6月18日(土)23時13分37秒
  久しぶりに覗いてみたら、入院されているご様子。なにも知らずにすみません。

去年の「松本剛さんをしのぶ会」でちらりとお見かけしたときはお元気そうでしたが。

負けずにがんばってください。

今日の新聞報道では、石井亮一氏が勲章をもらうとの事、別に須磨区の沢野順三(裁判所事務)70歳 という名前がありましたが、あの沢野氏のことでしょうか。何にしても愉快な話ではありませんか。石井さんが素直に受け取っているところが楽しいですね。

尼崎春風堂の丹波氏が逝って1年経ちました。まだみんな早すぎます。お体くれぐれも気をつけて下さい。
 

部屋を替わる日は

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月18日(土)10時01分30秒
  どうやら22日(水)午前中ということになりそうです。HIRO  

短詩賞について

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月18日(土)09時56分49秒
  長い詩が選ばれても仕方はないですが、その部分を切り取って書くとなると、それだけで成立する詩句でなければならないと思います。選ぶ人もその点を考えて欲しいです。HIRO  

まだ決まってないので

 投稿者:永井ますみ  投稿日:2011年 6月17日(金)18時58分34秒
  今回の独立短詩賞は書きやすい詩というのを第一条件に??  

かずみさんへ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月17日(金)15時13分42秒
  ぜひ一日も早く家に帰りたいものです。
今度部屋を替わったら、硯;墨など持ち込んでみようかと思っています。筆で書くという事は止めていたらどんどん退歩しますから、がんばらなくちゃ。ただ今年の独立短詩賞にはまだ自信がありません。HIRO


 

思えば

 投稿者:かずみメール  投稿日:2011年 6月17日(金)12時54分35秒
  独立短詩賞第一回目の「渚」より、
じきはらさんにはいろいろな書体で詩句を書いていただきました。
中でも、「真心を尽くしたことは・・・」の色紙は私の座右の銘で、
床の間の棚にいつも置いて眺めています。
いつか掛け軸を書いてくださるというお約束、永井さんと気長に待っていますので、
どうぞよろしくお願いします。
 

いえ、そうではなくて

 投稿者:かずみメール  投稿日:2011年 6月16日(木)23時24分0秒
  ずっと参加していたので、今年は休もうかと。
去年もじきはらさんの書ではなかったでしょう?
来年は自筆自画で大作を出すつもり(^^)

またみなさんの作品を見せていただきます。
ますみさんはいつ、当番ですか。
 

今日は関西詩人協会の詩画展の飾り付けに行きました

 投稿者:永井ますみ  投稿日:2011年 6月16日(木)19時55分10秒
  ところが、今年はかずみさんが参加していないのです。
直原さんが書を書いて下さらないからなのかなぁ。
 

 投稿者:かずみメール  投稿日:2011年 6月16日(木)19時35分8秒
  茶毒蛾でしたか・・・鉢にびっしりついていた虫は.
お嫁さんもお気の毒です(--)
業者にお願いするのがいちばんですね。

花でいっぱいのすてきな病室ですし、点滴も期限付きなのでご辛抱くださいね。
こちらも今日は一日中雨空でしたが、真っ赤なアマリリスを活けて玄関が明るくなりました。
毎年毎年、その時期になると、約束したように咲いてくれる花たちに慰められています。

 

転室の件

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月16日(木)11時19分38秒
  予定されている部屋は新館(東館)3階3322号室です。
3階と言っても本館入り口1階からずっと廊下を左に行ってつき当たったところが
新館の3階で、そこからはいります。HIRO
 

かずみさんえ

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月15日(水)09時08分44秒
  裏庭に発生していた虫は茶毒蛾だったようで、業者に頼んで駆除してもらったようです。ついでに梅の実も採って、剪定してもらったようで、すこしはさっぱりしたようです。彼女はかゆいかゆいといって医者通い、植木には寄り付きません。サツキの花滓もほったらかしのようです。それでもガク紫陽花を一キクもってきてくれました。昨日は別の彼女が見事な芍薬の蕾2輪をふくむ花束を持ってきてくれて、わが病室は花盛りです。熱は下がって毎日元気にリハビリをしています。点滴はあと2日ほど続くようです。うんざり!

病室移動は20日頃のようです。新館の3階らしいですが、狭くて、高くて長く居るところではなさそうです。部屋番号が判ったらまた知らせます。
 

熱は下がったのですか

 投稿者:かずみメール  投稿日:2011年 6月14日(火)23時18分26秒
  点滴で回復されたのですね。
どうぞおだいじに。

梅雨の中休み、じきはらさんのお庭にアジサイはきれいに咲いているでしょうね。
我が家も白い手毬のようなのと、ガクアジサイ、柏葉アジサイがひっそり咲いています。
今日は植木の剪定をして、庭は風通しがよくなりました。
 

病室移転について

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月13日(月)16時01分50秒
  どうやら来週の20日ころになりそうです。  

6月13日月曜日の朝

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月13日(月)09時12分48秒
  今朝はナースさんに体を拭いてもらって、下着もパジャマも着替えて、頭にクシをかけ、ひげをそりさわやかな気分です。街はまだかすんでいますが、雨は去ったらしく、久し振りに好天になることが」期待できそうです。私の病室移転は20日頃になるようです。  

6月11日土曜日

 投稿者:じきはらメール  投稿日:2011年 6月11日(土)10時20分38秒
  一昨夜からの発熱で、病室を変わるのが伸びるかもしれません。
もう熱はないし、自覚症状はないですが、日に3回の抗生物質の点滴で一日中寝ているほかはありません。
 

レンタル掲示板
/7